上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 ← ビルドファイターズ新シリーズ!!! | TOP | S.H.フィギュアーツ 龍騎 レビュー

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 | (-) | (-)


S.H.フィギュアーツ ドラグレッダー レビュー  

2014年07月17日 ()


お待たせしました

待っている人は果たしているのか・・・
って話ですが・・・

龍騎自己満レビュー第2回
無双龍ドラグレッダーのレビューです。


前回の龍騎はこちら

DSCF4128.jpg
仮面ライダー龍騎



DSCF4213.jpg
龍騎&ドラグレッダー



前後から

DSCF4191.jpg DSCF4192.jpg


途中から路線変更しましたが、本来であれば魂ステージはモンスター側についてくるものだと思いますので今回ご紹介
DSCF4193.jpg
龍騎の魂ステージ


DSCF4194.jpg
cマークがちょうどいいとこに透けて見えるのでちょっと残念だったり

DSCF4195.jpg

アームは3本付属
そのうち一つは分割可能なものになっています。
なので1段のアーム、3段のアームという変則的なものもできます。


DSCF4196.jpg

ドラグレッダーを構成するパーツの一つであるドラグセイバー
もちろん龍騎の装備も兼ねています

DSCF4197.jpg

DSCF4198.jpg

接続部はこのようなピン接続
いろんなところこだわりまくってるならここも造形重視のジペッドスレッドに付け替えれてもよかったなぁ。
まぁこれ以上のポロストレスを軽減してくれた配慮だと考えよう。


DSCF4199.jpg

DSCF4200.jpg

同じくドラグシールド
接続に関しては龍騎の時にそれなりに話しましたので省略
ドラグレッダー側の接続部はこのようになってます。

DSCF4201.jpg

しかし取り外しの恩恵でドラグシールドが若干浮いたようになってしまうのが非常に残念です

DSCF4202.jpg

可動部が非常に多く設けられさまざまなポーズに対応することが可能です。



頭部アップ

DSCF4203.jpg

DSCF4204.jpg

DSCF4205.jpg

基本的にはドラグクローの大型版って感じで造形的な違いはほとんどないです

もちろん龍騎への装備は不可


以下適当に何枚か

DSCF4206.jpg

空中ぐるぐる回ってる感じで・・
あまりうまくできない・・・

DSCF4207.jpg

DSCF4208.jpg

DSCF4209.jpg

けっこう頑張ったこの写真
角度を変えると

DSCF4211.jpg

DSCF4210.jpg

タイトルイメージで。


DSCF4212.jpg

以上
無双龍ドラグレッダー
のレビューでした。


見てわかるとおり人型とは激しくかけ離れているために
私のようにディスプレイ技術、ポージングセンスが欠如している者が撮影等するとこのような悲惨な事態に陥ります・・・

なので遊ぶ際もかなり人を選ぶアイテムになっています。
ただよく動かすことができるので表情はかなりつけることができます



最後に龍騎との組み合わせに続きます。



DSCF4213.jpg
龍騎&ドラグレッダー

関連記事
スポンサーサイト
20:54 仮面ライダー | (0) | (0) | 


 ← ビルドファイターズ新シリーズ!!! | TOP | S.H.フィギュアーツ 龍騎 レビュー

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← ビルドファイターズ新シリーズ!!! | TOP | S.H.フィギュアーツ 龍騎 レビュー