上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 ← 今年も夏がやってきました | TOP | 星に願いを・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 | (-) | (-)


仮面ライダー龍騎 Bru-lay 1巻 

2014年07月13日 ()
DSCF4090.jpg

今、彼らはカードデッキを手にし鏡の世界の前に立つ
その世界は人々を捕食するモンスターにあふれ、13人の仮面ライダーがそれぞれの願いのために戦っている。

しかし何の為に 誰のために 

真紅の龍によって選ばれた戦士はその答えを見つけるために前へ進む

カードは、運命に逆らうための武器
彼は弱さ故に邪悪で強欲なモンスターと共に戦いを続ける

戦わなければ生き残れない!




龍騎のBru-layが先日ついに到着しました~!!

台風にも負けず発売日にはちゃんとうちに届きましたが、雨なのに外の現場だったり土曜も仕事だったりと私が疲れていたので今日です・・・


んでは語っていきますか。
いや~この日が来るのを待った待った。



1巻には初回特典で全巻収納ボックスが付属します。
このBOXの写真自体はたぶんほとんどが昔から見覚えある写真ですね。
鏡をイメージしてホイル仕様になっているのがかっこいいです。


DSCF4091.jpg

DSCF4092_2.jpg

DSCF4094.jpg

DSCF4093.jpg


DSCF4096.jpg




上部には割れた鏡にコントラクトのカード
ということは底はシールのカード?


DSCF4097.jpg


いえいえ
カードがなくなり鏡が割れているイラストになっています。

DSCF4098.jpg



1巻の背とスペーサー
背には13人分のエンブレムが描かれています。

そして地雷だったのがこのスペーサー。
てっきり赤い無地かと思いきや・・・

DSCF4095.jpg


なんとこれにもイラストが!!

DSCF4099.jpg

DSCF4100.jpg

DSCF4101.jpg

ここの他にも様々なところに書かれている英文

They've got their hands on rhe card deck and now confronted with the Mirror World,a world filled with scenes of carnage in which monsters feast on humans and the thirteen Masked Riders fight valiantly for their own ambitions.

But for what? For whom?

Appointed by the Crimson Dragon,the warrior sets forth to discover the answers to these questions.
His card is a weapon for countering destiny.
He continues his battle with the egoistic Evil Monsters as the fragility of his own being.

That's right! He must battle for survival!


これの訳がこの記事の最初の言葉になってると思われます。
私真司並のバカなので姉に協力してもらい何とか訳しました。

ここはこうでないか?
とかいう指摘があれば教えていただけるとありがたいです。




DSCF4102.jpg

DSCF4103.jpg

みんな知っているでしょうにちゃんとあらすじが書いてあります。


1巻のジャケット

DSCF4104.jpg

DSCF4105.jpg

DSCF4106.jpg



ディスクは3枚組みでそれぞれにライダーが二人ずつ描かれてます。(DISC2は7話~だからシザース出てきませんけどね・・・)

DSCF4107.jpg

DSCF4108.jpg



特典ブックレット
この写真見たことないけど新規かな?
ライドシューターも出世したなぁ(笑)

内容はキャラクター紹介
各エピソード紹介
モンスター紹介
須賀貴匡さん、松田悟志さん、藤沢あやの(当時:杉山彩乃)さんのインタビュー
DSCF4109.jpg

DSCF4110.jpg

DSCF4111.jpg

DSCF4112.jpg

DSCF4113.jpg

ここで言って良いのか知りませんがエピソード紹介のとこ誤植満載でした・・・
(スタッフ欄ですが)
長石さんは脚本でないぞ!
そしてギガゼールの登場話数3・4話だけになっとる・・・
まぁ1巻ではってことですよね。
(ちなみに内容は皆ぼかしを入れてます。気になる人はぜひ購入を!)


DSCF4114.jpg

ブックレットの後ろはシンプルに龍騎のエンブレムのみです。


以上
簡単なBru-lay1巻の紹介でした。
実質DVDをBru-layに焼きなおしたものというイメージしかありませんが、持ってない者からすると以前も言いましたが実にいい機会でした。

ブックレットデザインはカードデッキイメージでもとも思いましたがコンプリートCDのBOXでそれはやってますからね。
そしてあれの歌詞カードがアドベントカード柄だったアイデアはすごかったなぁ。

自分で言うのもなんですが当時小学校低学年であれを買ってた自分。ありがとう俺。



2巻の紹介はここから

仮面ライダー龍騎 Bru-lay 2巻
DSCF4114.jpg



関連記事
スポンサーサイト
22:30 仮面ライダー | (0) | (0) | 


 ← 今年も夏がやってきました | TOP | 星に願いを・・・

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 今年も夏がやってきました | TOP | 星に願いを・・・